■プロフィール

三上鍼灸接骨院

Author:三上鍼灸接骨院
院長のブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
198、「24節気」 易・十二支・経絡
7月に中国に行って24節気導引術を学びました。帰ってから治療の合間にその方の勉強をしています。
すると面白いこと、何だそうだったのか。また東洋医学の奥の深さに感心しています

24節気を易と十二支と支配経絡(担当経絡・旺気を受ける経絡)をまとめますと
立春~雨水は寅(虎)で陽陽陽陰陰陰の地天泰(ちてんたい)で手の太陰肺経です。 半陽半陰
啓蟄~春分は兎(卯)で陽陽陽陽陰陰の雷天大壮(らいてんたいそう)手の陽明大腸経です
清明~穀雨は竜(辰)で陽陽陽陽陽陰の沢天夬(たくてんかい)で足のの陽明胃経です。
立夏~小満は巳(蛇)で陽陽陽陽陽陽の乾為天(けんいてん)で足の太陰脾経です 全部陽
芒種~夏至は午(馬)で陰陽陽陽陽陽の天風垢(てんぷうこう)で手の少陰心経です
小暑~大暑は羊(未)で陰陰陽陽陽陽の天山遯(てんざんとん)で太陽小腸経が支配します
立秋~処暑は猿(申)で陰陰陰陽陽陽の天地否(てんちひ)で足の太陽膀胱経です 半陰半陽
白露~秋分は鷄(酉)で陰陰陰陰陽陽の風地観(ふうちかん)で足の少陰腎経が支配します。
寒露~霜降は犬(戌)で陰陰陰陰陰陽の山地剥(さんちはく)で手の厥陰心包経です
立冬~小雪は猪(亥)で陰陰陰陰陰陰の坤為地(こんいち)は手の少陽三焦経です。 全部陰
大雪~冬至は子(鼡)で陽陰陰陰陰陰の地雷復(ちらいふく)で足の少陽胆経です。
小寒~大寒は牛(丑)で陽陽陰陰陰陰の地沢臨(ちたくりん)で足の厥陰肝経です。

このようになると思います。易では陰陽は皆下から積み上げていきますので下から書いています。
① 天風垢の垢こうは女偏です。
② 易では下から上に積み上げていきます。下は初め・現在を表し、上は先・未来を表しま すので未来の予測が出来るのです。
③ 各節気による導引術はその節気の旺気を受ける経絡とその季節を支配している
例えば・夏至に心の導引を行うのは腎水の相交は勿論、少陰心経が旺気をうけるからです。
     ・小満は脾経が旺気を受けるので脾経に効かさなければなりません。
④ これは運気ですので、難経81難の7難や素問の79陰陽類論とは少し違います。
スポンサーサイト


未分類 | 14:38:01

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。