FC2ブログ
 
■プロフィール

三上鍼灸接骨院

Author:三上鍼灸接骨院
院長のブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
213、「メディカル気功太極拳」について
この度メディカル気功太極拳(DVD-BOOK)が、学研より発売される事を大変うれしく思っています。わずか8式の中に凝縮して、上半身と下半身が連動し、重心移動がスムーズに行われます。前腕の心包経、肺経、心経を軽擦して大切な心肺機能を強化させ、足首、手首の12経の原穴付近を刺激して、ミルキングの働きで心臓への静脈血の還流を助けながらのバック歩きも注目すべき動作。玉女穿梭の時、吐く息でゆっくり両手を前に出していく一連の動作は、とても心身をリラックスさせ精神を安定させてくれます。最後に胸の中に採り込んだ気を下丹田に降ろして、大地を踏んで立ち上がる時に逆腹式呼吸で丹田に力がみなぎってきます。丹田を充実させることは、ストレス社会を生きる中で肚がすわって、くよくよせず、前向きに、明るく、元気で過ごせることにつながってきます。
私たち気功サークルいきいきは昨年、メディカル気功太極拳の前と後で血圧測定をしました。わずか27人で平均年齢60歳の統計ですが、結果は「平均値:最高血圧が5㎜Hg、最低血圧が2㎜Hg、脈拍数4」下がりました。「血圧が高いのは体の中に何らかの要因があって高くならざるを得ない状態がある」と考えられるので、降下剤も服用しながら「メディカル気功太極拳」を生活習慣病の予防として楽しんでいくと、結果として気持も気分も落ち着いてきた、姿勢がよくなった、呼吸が楽になった、お腹がしっかりしてきた等、気功教室の皆さんの感想があがっています。これらは自律神経に働きかけ血圧も次第に安定してくるのではないかと思われます。また、最近健康寿命という言葉が注目されていますが、健康寿命を伸ばすためにも、寝たきりにならないためにも、メディカル気功太極拳は、心肺機能や足腰の強化、転倒予防や脳の活性化などが図られ、中高年から高齢者にも、ロコトレにも最適な運動だと思っています。私たちもこれを取り入れて楽しく練功しています
NPO法人心とからだの研究会認定団体 気功サークルいきいき
                             
       

スポンサーサイト


未分類 | 19:44:45

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。